2008-03-20

読書歴の管理のために。

ブログに書いたり書かなかったり。

 

面倒くさがりな気質が出てしまいます。

 

そんな折、日経新聞で見つけたサイト。

StackStockBooks。

http://stack.nayutaya.jp/

 

ベストか否かはわかりませんが、

1.いま読んでいる本

2.まだ読んでいない本

3.もう読み終えた本

4.いつか欲しい本

と分類できるのはいいなと。

早速登録。

 

特に、ブックオフな身としては4に情報をストックできてハッピーです。

AMAZONのカートとどちらが便利か、今後検証していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-07

飲んだ呑んだ一週間。

静岡で接待を終え帰宅は23時。

 

あれっ、彼女がいない…。

 

そういえば、

「金曜日は料理研究家の家で食事なの。」

言ってたような。

誰?料理研究家って。

 

一週間たっぷり呑んだ。

 

ひとりのこんなひと時を楽しもうと、

お風呂で、

BRUTUS (ブルータス) 2008年 3/15号 [雑誌] BRUTUS (ブルータス) 2008年 3/15号 [雑誌]

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

明日彼女の友人が福岡から出てくるらしい。

メールによると。。。

せっかくなのでひとりでどこかに食べに行こう。と。

決定!麻布だ。

 

それにしても、

DIME (ダイム) 2008年 3/18号 [雑誌] DIME (ダイム) 2008年 3/18号 [雑誌]

販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

付録はすごい!

DIMEオリジナルスピーカー。

早速、出張必携グッズ入り。

 

まだまだ明日も呑みが続く。

 

こりゃ、明日はエスフォルタで奇声をあげながら頑張るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リストのチカラ 堀内浩二

いい本があるのでご紹介します。

リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術] リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]

著者:堀内 浩二
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨年通ったビジネススクールの科目でクリティカルシンキングというものがありました。

その講師役だったある会社の代表者が書いた本です。

このブログでも書きましたが、1月、堀内さんとのメールのやり取りの中で、今年の目標は何?というものがありました。

私は、

「人の話を最後まで聞く」

「ストレートなものいいを控える」

と返信。

その際に彼から贈られた言葉が、

この本の一番目に書いてある言葉。

これらの言葉は真実か?

これらの言葉は必要か?

これらの言葉に思いやりがあるか?

 

です。

是非、読んでみて下さい。

それこそ「言霊」が並んでいますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-10

アマゾンブックカバー。

皆さんは本を読むときブックカバーはする派でしょうか?

 

確かに、本屋で買うと付けてくれます。

人それぞれお気に入りの本屋のブックカバーあるのかもしれません。

私は、丸善日本橋本店限定のブックカバーが好きです。

色と肌触り感といい。

 

ただ、AMAZONや楽天ブックスで買うこともしょっちゅうで。

また、ブックオフで買う時も。

そんなとき、あー、ブックカバーないなと。。。

 

そういうことを見越して、読み終わった本のブックカバー取っておくのですが、どうもよれよれ感がいやで。

そんなことを知人に話していると、「アマゾンのブックカバー使っているよ」と。

それが昨年10月頃。

さっそく見てみたところ、過去には売り出していたようでしたが、現在は販売中止。

 

それから時が過ぎ、一昨日ブックオフで本を買ったあと、アマゾンのサイトを見たら、、、

ありました!!

過去のものと一緒なのかどうか、知人が言っていたものと一緒なのかどうかはわかりませんが、廉価でそれなりのものが売りに出されていました。

つい、全サイズ購入。

昨日届きました。

 

正直安っぽいですが、値段が値段ですし。

いやいや、逆にコストパフォーマンスはいいのではないかと。

 

ブックカバーに関して私と同じような感想を抱いている方は是非。

一か月かかるとサイトには記載されていますが、翌々日には配送されてきました。

 

Amazonオリジナル ブックカバー ネイビー ハードカバーサイズ Amazonオリジナル ブックカバー ネイビー ハードカバーサイズ

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

Amazonオリジナル ブックカバー ネイビー 新書サイズ Amazonオリジナル ブックカバー ネイビー 新書サイズ

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

Amazonオリジナル ブックカバー ネイビー 文庫サイズ Amazonオリジナル ブックカバー ネイビー 文庫サイズ

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

ついでに購入した本も。

読んでみたかったのですが、企業の歴史書に2,200円は高いと手が出ず。

ブックオフ万歳。

ブリヂストンの光と影 ブリヂストンの光と影

著者:木本 嶺二
販売元:木本書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-09

在日 姜尚中 集英社

在日 (集英社文庫 か 48-1) (集英社文庫 か 48-1) 在日 (集英社文庫 か 48-1) (集英社文庫 か 48-1)

著者:姜 尚中
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

姜尚中さんの自伝です。

興味のある方は。

 

今この瞬間は30年後から見るとどう映るのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-08

きっと勝つマーケティング 関橋英作

金沢日帰りでした。

いろんな意味で疲れた日でした。

 

チーム・キットカットの きっと勝つマーケティング―テレビCMに頼らないクリエイティブ・マーケティングとは? チーム・キットカットの きっと勝つマーケティング―テレビCMに頼らないクリエイティブ・マーケティングとは?

著者:関橋 英作
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一度この場でも紹介したと思います。

この本非常に良かったですよ。

キットカットをメジャーにするためのマーケティングを、クリエイターの立場から行ったことから、「クリエイティブ・マーケティング」を謳う本ということになっていますが、私個人的には、「キットカット」の名前を借りた社会人としてのあり方、自己啓発本だと思いました。

「無理と言わずできると思う」

「ネガティブポイントは宝の山」

でしょ?

 

ビジネスの上でも、日常生活でもそうじゃないですか。

それを「キットカット」を幹に話しているので、非常にわかりやすく、すっと本に入っていけます。

 

また、サクラサクトレインのメッセージや175Rのサプライズライブの話は、なんだか高校生卒業の頃、なんていうんだろ、寂しさと不安とそして希望が混ざったような気持ちを思い出し、つい地下鉄の中で涙が出そうになりました。

皆さん読んでみてください。

もちろん小難しくなく「マーケティング」を学ぶことができます。

「現在の通貨はお金ではなく時間」

こんな感じ。

それも具体的に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-01-18

「何もしない<失敗<成功」

やっぱりいいですよ!

戦わない経営 戦わない経営

著者:浜口 隆則
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このブログ3度目の言葉。

「何もしない<失敗<成功」

 

経営者じゃない方にも是非読んでいただきたい。

 

明日の仕事への活力になります。

 

ある会社の社長さんから贈っていただいた本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-01-16

雪の降る心寂しき富山。

皆さんは富山ブラックという言葉を知っていますか。

 

どか弁を持った労働者のために、ご飯のおかずになるような、味の濃い、チャーシューのたっぷりのったラーメン、いや中華そばを作ったのが発祥です。

発祥店は「大喜」。

そう。今日は雪の降る富山にいます。

そう。久しぶりにその大喜で富山ブラックを食べました。

【富山ブラック 私撮影】

 
久しぶりに富山市に泊まってます。

いつもは、富山の隣の高岡市ばかり訪問しており、富山はとんとご無沙汰。

相変わらず人がいない。

代行タクシーはたくさんだが。

 

雪のちらつく中を、歩道の融雪水と戦いながらホテルに向かいましたよ。

 

羽田空港では2時間半待ち、

 →好き好んで

富山に行くのに小松空港行きに乗り、

 →好き好んで

上記した大喜ではご飯まで食べ、

 →好き好んで。

  ちゃうちゃう、なぜかおばちゃんが「はい。ちょっとサービス。」と。

  腹が減った顔してたんかいな。

  周りの人決してもらってないし。

そして、今はホテルにいます。

 

仕事の悩みはつきませんが、今日はゆっくりしていい気分転換にはなりました。

 

明日は施策説明。30分ばかりのプレゼンでしょうか。

 

先日のブログにも書きましたが、最近いろんな方に連呼しているくらい気に入っているキーワードです。

「何もしない<失敗<成功」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-01-13

帰宅して思い出したこと。

そういえば、彼女がいないんだった。

実家に帰っていたのを忘れていた。

と先ほど帰宅して気づきました。

 

さて、先ほど購入した、

『トヨタの「問題解決」で会社が変わる!』

知人の言葉を借りると、かなり僕の「心のホック」に引っかかかりました。

 

トヨタとリクルートが組んで設立したOJTソリューションズというコンサルの実態が事例紹介と共に「会社を変える」表層的なノウハウを伝えた新書です。

ちょうど僕の年齢くらいの読者を対象に書かれた新書ではなのではないでしょうか。

あえて「表層的」と書いたのは、批判的意味ではありません。

新書の紙数の限界と新書としての読みやすさを追求したためであり、本当の実情はもっとドロドロした泥臭いものであろうと想像がついたからです。

読んだ結果、読者である僕は早速、火曜日からアクションを起こしてみようと思いました。

 

何かを変えたいときは、良くしたい時は待っていてもしょうがない。

自分が動くしかありません。

既にリーダーとして動く年でもありますし。

 

プロジェクト組んで、第一回ミーティングもやります。

ひとまず自分の想いをぶつけ、チームの士気を高めることができるか。

いや、高めます!

 

男ひとり、グルダのモーツァルト協奏曲を聴きつつ。

ビジネスに対する興奮エキスが出ている日曜日の夜です。

明日が休日なのが少々悔しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線ディナー。

TO 東京。

 

本日はプレゼンがあまりうまくいかなかった。

そんな日もある。

レビューしよう。

反省①

人数は200人程度だったが、今日は販社社長、また、親会社の支店の人間も多く、少々人の目を意識し過ぎた。

→この販社の施策説明会に呼ばれるのが初めてだったためもある。

 ただ、人の目を気にしてもしょうがない。自分が言いたいことを次回は言おう。

反省②

時間がおしており、巻いて欲しいと言われ気がせいた。

→焦るだけ損。結局大して巻けないのだから、堂々と用意してきたものをやればいい。

反省③

①②からか、声が地声よりも大きすぎた。

→次回は地声レベルの大きさで。低い声の方が話し手も聞き手も落ち着く。

反省④

緊張してないと自分に言い聞かせるために変に聞き手を見まわしすぎ逆に落ち着かなくなった。

→次回は見回す頻度を少なくして。

 

あと、プレゼンそれ自体とは別に、バタバタしているときに他の方に対する思いやりがなくなりがちである。

本日もそういう状況があった。

「パニクってもしょうがない。心を落ち着けて」

 

今年の目標がもうひとつできた。

「すべての機会で自分が満足できるようなプレゼンをする」

 

後悔してもしょうがない。

終わったことだ。

次の機会に挽回しよう!

 

さて、飯でも食おう。

【TODAYsDINNER】

 

そして、先ほど新大阪駅で買った本でも読もう。

トヨタの「問題解決」で会社が変わる! (ベスト新書 153) トヨタの「問題解決」で会社が変わる! (ベスト新書 153)

著者:(株)OJTソリューションズ
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

明日は英語のアウトプットをすることに今決めました。

 

何はともあれ、俺、お疲れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)