« メール転送【神の手】 | トップページ | 書きたいことは山ほど。 »

2008-01-24

記録を記憶にとどめよう。

新幹線に乗っています。

いたるところから携帯電話のシャッター音がなり始めたので見回すと皆さん富士山を撮っているようです。
撮った画像はどうするのでしょうか。

確かに私もブログのために写真を撮ることがあります。
撮った写真を知人に自慢するのかもしれません。

何が言いたいか。

世の中は情報が溢れています。
本だけでなく、WEB2.0時代になり、ビジネスに限らず有益な情報が更にネット上には溢れています。

それらは物凄くいいことが書かれていることも少なくありません。

しかし、読んで「よかった」と思うだけでは何も変わらないんですよ。

自分の腹に落としてこそ、本当に「よかった」ものになるんだと思います。

そのために僕はノートを作っています。
「よかった」言葉を記載し、考察する原案とするために。

ノートを読み返すとアドレナリンが沸くのを実感します。

今私の周りにいるほとんどの方の携帯電話の富士山写真は使われずにデータに記録されるだけでしょう。撮ったというだけで撮影者の記憶に残ることもなく。
「よかった」と思うような言葉やフレーズがあったのであれば、思ったそのときに書き残し、なぜ書いたのか考察することで、人の言葉が自分の言葉になります。

このブログを読んで「なるほど」と思った方がひとりくらいはいるかもしれません。
アクションを起こさないと先程までと何も変わりません。
早速ノートを買いに行きましょう!

|

« メール転送【神の手】 | トップページ | 書きたいことは山ほど。 »

l.ザッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37298/10049770

この記事へのトラックバック一覧です: 記録を記憶にとどめよう。:

« メール転送【神の手】 | トップページ | 書きたいことは山ほど。 »