« 週末決めたように。 | トップページ | 晴れ男改め雪男。 »

2008-01-16

雪の降る心寂しき富山。

皆さんは富山ブラックという言葉を知っていますか。

 

どか弁を持った労働者のために、ご飯のおかずになるような、味の濃い、チャーシューのたっぷりのったラーメン、いや中華そばを作ったのが発祥です。

発祥店は「大喜」。

そう。今日は雪の降る富山にいます。

そう。久しぶりにその大喜で富山ブラックを食べました。

【富山ブラック 私撮影】

 
久しぶりに富山市に泊まってます。

いつもは、富山の隣の高岡市ばかり訪問しており、富山はとんとご無沙汰。

相変わらず人がいない。

代行タクシーはたくさんだが。

 

雪のちらつく中を、歩道の融雪水と戦いながらホテルに向かいましたよ。

 

羽田空港では2時間半待ち、

 →好き好んで

富山に行くのに小松空港行きに乗り、

 →好き好んで

上記した大喜ではご飯まで食べ、

 →好き好んで。

  ちゃうちゃう、なぜかおばちゃんが「はい。ちょっとサービス。」と。

  腹が減った顔してたんかいな。

  周りの人決してもらってないし。

そして、今はホテルにいます。

 

仕事の悩みはつきませんが、今日はゆっくりしていい気分転換にはなりました。

 

明日は施策説明。30分ばかりのプレゼンでしょうか。

 

先日のブログにも書きましたが、最近いろんな方に連呼しているくらい気に入っているキーワードです。

「何もしない<失敗<成功」

|

« 週末決めたように。 | トップページ | 晴れ男改め雪男。 »

b.ソトゴハン」カテゴリの記事

i.ホン」カテゴリの記事

l.ザッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37298/9922075

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の降る心寂しき富山。:

« 週末決めたように。 | トップページ | 晴れ男改め雪男。 »