« ウィキッド&虎杖 | トップページ | 08年一発目は新幹線車中より。 »

2007-12-18

島でふぐ三昧。

まわりがバタバタしている。
1月はじまりの企業体なので期末のこの時期はバタバタなのだ。
が、雪が降っておらず営業として物手配のためにいる僕はさほど忙しくない。
 
ということで、一年のレビューを続けている。
ブログネタを考えることもレビューのひとつだ。
 
そういえば、ウィキッドからだと思っていたイベントのはじまりだが、
実は11月はじめからあった。
生活をレビューして気付くことって本当に多い。
 
 
彼女の姉家族(大人2人、子供2人)と総勢6人で河豚を食べに行ってきた。
 
知っているだろうか。
下関同様、愛知県にもふぐが有名な場所があることを。
 
旅館中心の日間賀島と民宿中心の篠島だ。
どちらかというと有名なのは日間賀島らしい。
われらは篠島に行ってきた。
 
なぜ、その島を知ったのか。
島よりもその島にある南風という民宿を先に知った。
岐阜のお客様が教えてくれたのだ。
 
 
一部屋で6人枕を並べて寝ることなどなかなかないじゃない。
甥と姪との旅行は本当に楽しかった。
 
楽しさはもちろんだが、
なぜ、お客様からこの南風を紹介されたのか、
それは料理がすごいからだ。
 
「すごい」も色んな切り口があるが、
ここは安い、量が多い、そして旨いという3本が揃っている。
冬の間だけのふぐコースは一泊二日でたったの15,000円。
Fugum  

 

 

衝撃ですよ。

写真出典は南風のHPですがほぼこれ通り。

 
ふぐ同様篠島で有名な鯛は丸ごと一匹だし、
同じくタコも一匹ゆでられてテーブルの上に。
ふぐはてっさ、唐揚、最後は鍋と、衝撃の量。
 
確かに旨い。
旨いが旨いよりもすごい量に驚愕する!

そして、この南風は何がすごいって、
年中通して宿泊料が変わらない。
10,500円コースと、

Bcm  

  
   
 

8,400円コース。
Acm  

  
 

このふたつのコースは通年可能。

8,400円でも十分でしょ。
 
夏は海水浴。
冬はふぐ。
何せ、この南風はお勧めです。
 
ペット好きな方はペットと泊まれる一方、
ペット嫌いの方(私)はペット同伴者とは別棟なので影響なし。
 
一度行ってみてはいかがでしょうか。

|

« ウィキッド&虎杖 | トップページ | 08年一発目は新幹線車中より。 »

k.リョコウ」カテゴリの記事

コメント

南風で検索していて、たどりつきました

篠島には四季折々の旬があります
また思いついたらお声をかけてくださいね


ありがとうございました

投稿: 篠島南風 | 2008-01-14 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37298/9459233

この記事へのトラックバック一覧です: 島でふぐ三昧。:

« ウィキッド&虎杖 | トップページ | 08年一発目は新幹線車中より。 »