« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006-09-29

焼肉を主軸に据える日。

明日鶯谷園に行くのだ。

あの鶯谷園に行くのだ。

鶯谷園というのは焼肉屋なのだ。

旨いらしいのだ。

タノシミなのだ。

妹を誘ったら断られたのだ。

なので、彼女と行くのだ。

 

今日から楽しみー。

いや、予約をした昨日から楽しみー。

肉女の彼女の方が楽しみと思わせきや、

多分僕の方が楽しみなのだー。

 

今から明日が楽しみー。

明日はきっと予約している17時が楽しみー。

 

こんなところ。

 

名目は、

「評価S記念及び会計オツカレサマ会」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-25

大阪の夜は。

大阪出張中。

仕事がノリノリでなかった日はすっぱり気持ちを切り替えて。

天王寺のアパホテルに泊まっているので、

天王寺をうろうろしてみることにした。

いやー、意外にでかい街。

 

ディナーをネットで物色し大阪ですから洋食でしょうと。

そこで見つけたのが、

グリルマルヨシ

テレビや新聞でも取り上げられているらしく、

店の前には行列に並ぶ人のための椅子がたくさん。

時間が早かったためにすんなりカウンターへと通される。

注文は、

ポークチャップ。

大阪では間違いなくこのメニュー。

グリルマルヨシではロールキャベツもお勧めらしいが、

迷いなくポークチャップを選択。

 

運ばれてきたそれは、

ソースが汁っぽく、僕の好きなドロドロ系ではなかったが、

豚の味、特に脂身の味が純粋に楽しめるものだった。

付け合せのもやしとポテトサラダも美味かったなー。

 

次はロールキャベツか、

はたまたクリームコロッケか。

 

彼女に、「肉食べすぎなんじゃない?」と指摘されているため、

カツサンドをお持ち帰りするのは止めておいた。

カツサンド1,600円もするんだよなー。

値段からしてもいい店です。

接客も良。特に挨拶が。

http://club.jugem.cc/?eid=650

http://blogs.dion.ne.jp/cotimi/archives/3353236.html

http://foodish.net/sb/log/eid309.html

いろんなブログで取り上げられてる。

かなりの有名店。

が、誰もポークチャップは食べてない。

皆オムライス好きなのねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-24

天気のいい日曜日。

明日からの出張準備から逃避中。

 

今日はほんとに天気が良ござんした。

ほんとに。

なので、お出かけランチ。

「なので」ではないか。

土曜日に買った雑誌「東京生活」に掲載されていた、

せんごく春日本店のステーキハンバーグが食べたかったから。

300gをチョイス。

Cimg3315_1  

 

 

でかっっっ。

衝撃の大きさ。

ペロリでしたが。

 

その後は丸ビル所用で。

皇居周りは自転車天国でした。

Cimg3327_1  

 

 

TOKYOBIKE最高!!

その後、青山近辺も車道をすーいすい。

 

充電したと言い張るものの、

充電メーターは残りわずか。

彼女の電動自転車の弱点を見つけたり、

な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-23

休日の1ページ。

ふたりでサイクリング。

池袋近くで見つけた和菓子屋でおはぎを買った際に、

ふたりのBIKEを。

Cimg3312_1 

 

 

素敵な2台。

防犯シールを貼ってなかったので、

自転車を置くたびに、

妙にドキドキした一日だった。

 

Cimg3311_1 

 

 

自転車に止まり木とんぼくん。

いい季節だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-21

秋の香りに包まれて。

金沢にも秋の香りが。

 

香林坊のスタバ、オープンスペースは、

寒さを感じるようになりました。

 

今日はグリルオーツカでハントンライスを。

昼も違う店でハントンライス。

B級グルメのはしご。

 

昨夜夕食後、

彼女と皇居を一周。

もちろんお互いのNEW自転車で。

TOKYOBIKE、快適だ。

彼女のYAMAHA PASもいい感じ。

スーツよりも安いもんなー。

金も使いようだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-20

僕のトラックバック。

トラックバックがいつもエロ記事に覆われる。

やめてー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-19

思い立ったが吉日派。

「買わないで後悔するよりも買って後悔を」

何度唱えただろうか。

このせりふ。

 

ということで、

生活の抜本的変化のために自転車を夫婦で昨日購入。

 

僕はTOKYOBIKE

東京に住んでいるんですから。

TOKYOBIKE SPORT LTDの黒を検討。

朝から電話をかけまくり、

OSHMAN'Sにあることが判明。

店頭に行き、結果、TOKYOBIKEオリジナルではなく、

OSHMAN'S別注の黒のマット塗装のものをチョイス。

今日の夕方に組み上がる。

楽しみだ。

 

彼女は、YAMAHA PAS CITY-C リチウムを選択。

YAMAHAのホームページを調べるも、

どこに現物が置いてあるか全くわからず。

どこかにメーカーの展示場を作るべきだと思う。

電話をかけまくった結果、

中野の島忠にあることがわかり現物を見に。

金のない彼女は自分の体力と金との費用対効果に悩みに悩んだ挙句、

ネットではなくその場で購入。

購入前に試乗車に乗ったのだが、

感激の電動自転車効果。

坂道でもかるーいかるーい。

カルチャーショック。

誰もがそう感じる。

そのまま中野から新宿まで乗って帰った彼女が、

あの、体力のない彼女が、

自宅でへっちゃらな顔をしていた。

うーん。電動自転車恐るべし。

 

まあ、僕は今日お目見えするTOKYOBIKEのことで頭がいっぱいである。

えー、今日も休み。

4連休です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-14

文系の強みとは。

技術職と一緒に営業先へ。

「フットワークの軽い技術、サービスマンこそ最高の営業マンやな。」

ある社長から言われた言葉。

確かに。

本日同行した彼も技術的なことを的確に答える。

さすがである。

 

メーカーという業種柄技術部門が強いのは間違いない。

では、そんな中、営業の人間として何ができるだろうか。

葛藤。

この業界での文系である自分の強みはなんだろう。

 

愚痴ではない。

思い悩んでいるだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-13

謙虚さの重要性。

会社は確かにでかいし、

創業者はすばらしいと思うが、

あんたらが偉いわけではないよ。

と、自分の会社の人間を見て思う。

 

謙虚な姿勢が全くない。偉そう。

 

疲れた。さすがに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-08

うなぎうなぎうなぎ。

最期の晩餐は何がいい?

と聞かれると多分うなぎと答える私。

 

今日は日帰り出張で岐阜に行ったのですが、

そこでランチに川貞に連れていってもらいました。

うな丼(竹)1,900円也。

 

好きなんですよ。

表面があぶられて焦げがあるような、

やわらかいだけでなく、

ちとカリッってするうなぎが。

ここのは本当にベスト。

また行きたい。

明日でも。

 

東京のうなぎはふわふわですからあまり・・・。

 

大満足のランチ。

日帰りした甲斐がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-07

ある朝の過ごし方。

最近起きるのが遅くなり6時半起床、7時に自宅を出る毎日。

狙いは5時半起床。

1時間新聞を読み出社をするという流れを作りたい。

新聞を読まなければ、やりたいことをやるというのでもいいし。

朝は頭の回転が非常にいい。

が、現実として5時半には起きれていない。

 

さて、今日は6時半に起床。

その後新聞を読み、読めていなかった雑誌に目を通す。

読めていない雑誌が溜まるということもなかなかストレスが溜まる。

読みたいのに夜は眠たくて読めない日々。

休みの日もなんとなく手に取らない雑誌群。

 

そこで、今日は読み物に目を通す時間に朝の時間を活用してみた。

日経ビジネスのコンビニ特集非常に良かった。

特に鈴木CEOの言葉、

「小売業は発注がすべてだ」

これは深い。

 

早速、その言葉も朝から仕事に活用。

 

そんな積み重ねが未来を作ると信じてやるしかない。

 

時間を有意義に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-03

samsonite。

「samsonite」って打つと「酸素にて」って変換される・・・。

すごい真実。

 

8/31に銀座にできたsamsonite black labelに行ってきた。

欲しかったオーガナイザーブリーフの現物を見に行くため、

好かったら買おうかと。

 

なぜそれが欲しいか。

先月、御殿場のアウトレットにサムソナイトのアウトレットが出展していて、

その際に、キャリーを購入。

無印良品のキャリーが壊れてしまったから。

これがデザインが好くて、ビジネスバッグも買おうかなと。

TUMIのバッグもぼろぼろになってしまったし。

 

で、結果、購入。

 

で、何を言いたかったか。

blacklabelは高級路線をとっているので楽しみにしていた。

が、最悪だった。

嫌だった事、

①店に入った際店員のおしゃべりが止まなかった

②購入する際、店頭のバッグをレジに持っていこうとした

③カード明細をカード会社用を渡した

④紙袋から購入したバッグが顔を覗かせていた

期待していたのに、

期待大だっただけに。。。

 

残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »